誰かの言うとおりに


いまだにちょくちょくネットで見かけるこんなタイトル。

『月収100万円を得る方法!』

トレーナーなら

『月間100セッションを達成する方法!』

でしょうか。

以前、非常に賢い経営者の方からこんな話を持ちかけられたことがありました。

『投資をする気はない?私の言うとおりやれば一ヶ月で100万円の不労所得が得られるから。』

普通に聞けばただの怪しいお話なのですが、その方は私もよく知っている経営者の方。しかも、非常に優れた経営者の方でした。

少し悩みました。

私が悩んだのは”やるか・やらないか”ではなく、どうお断りするかでした。知っている方でしたし、経営者としては大先輩ですから。

こうしたお話にはよく出てくる誘い文句があります。

『世の中には三種類の人間がいる。労働者・経営者・投資家。あなたはどれになりたいのか?(=不労所得を得られる投資家にならないか?)』

仮にその儲け話が本当だったとして、お断りして後悔はないか自分に問いかけました。

『自分は経営者になってみたい。』

自分の考えた仕組みで商売をしたい。自分の好きなことで身を立てたい。私はそう考えています。

『月間100セッションを達成する方法』や『月収100万円を得る方法』そんなセミナーやら情報商材に興味を抱くことはありません。

『自分で考え、その方法を作れないなら、個人事業主や経営者になる資質がないだろう。』

もちろん、色んな人の意見を聞いたり情報を得ることは大切です。でも・・・

『私の言うとおりやればこれだけ稼げる。』

は、嫌なんです。私は経営者になりたいと思っています。誰かの作った方法で、誰かの言うとおりに動いて・・・そうしてお金を得ているうちは『経営者』になれない。

言いなりで得る100万円より、自分で考えた商売で稼ぐ10万円の方がよっぽど嬉しい。

不器用で要領が悪いかもしれませんが、私はそうして生きていきたいんです。

コメントを残す