コラム

未知のものへの恐怖

投稿日:

Pocket

私の母は電車が苦手でした。
田舎ですからJRのみ。小さなホームに降りたら右か左しかありません。
にもかかわらず母は
”どこへ連れていかれるか分からないから、怖くて乗れない。”
そう言っていました。

母は特別そうした感情が強かったんだと思いますが、人は誰しも<未知のものへの恐怖>を持っていると思います。

例えばお店を開こうとするとき、はじめは誰しも未経験なので何も知らなくて当たり前なのですが、”経験がないから自信がない”とあきらめる人がいます。
ではどうしたら自信が持てますか?と聞くと、経験を積んで・・・なんて答えが返ってきたりします。

フィットネス業界が大きく変わり、色々なジムやスタジオが出来ています。
見たこともない最新の機器・高度な管理システム。

ふと思うんです。我々がいいと思うもの、我々が楽しそうと感じるもの。
それは運動習慣のない人、運動が苦手な人からはどんなふうに映っているのか?と。

▶最新のファンクショナルエリアは、あなたのパフォーマンスをアップデートします。

▶フィットネスエリアには〇〇社の最新トレーニングマシン<MOLE*>を配備。この<MOLE>は、VR技術を駆使して全く新しいフィットネスをあなたに提供します。

▶ジムエリアに配備されたマシンは、最高のUIを持つ最新のライフアクティビティログアプリ<TCP*>と連携。あなたのアクティビティをすべてトラックします。この<TCP>はすべてのデバイスからアクセスすることが出来ます。
*架空の名称です。

どんなものをあなたなら想像しますか?
どんな感情をあなたなら抱きますか?

1~2年の間に店をたたむ者も多いといわれるパーソナルトレーニングジム業界で、今年7年目の営業を迎える。開業当初より、売上高は4.5倍、店舗面積は7倍までに成長する。 独自の考え方で今日まで営業を続けている。

-コラム

Copyright© 亀有 パーソナルトレーナー ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。